MarieLisblancのサービス

  • 試練を乗り越えるために与えられた「のがれる道」をご提供します
    乗り越えられない試練はありません。しかし、人は試練に直面したときに不安によるネガティブな妄想によって事態を悪化させてしまい「乗り越えられるはずはない」と思ってしまうことがあります。そのような思い込みを防ぎ、真実は何かを見つけ理解し把握するお手伝いをします。そこからヒントを得て、与えられた試練を乗り越え、より良い人生を歩んで欲しいと願っています。ご自身の力で道を切り開くことが何よりも大切です。指針を得るためにご自身の転機にカウンセリングやミディアムシッティングを受けていただくことを推奨しております。ただし、ご自身のみで考え選択して掴んだものではない「のがれる道」を知るということは、常日頃全てを聞いて決定をしたいという欲求や甘えが出てしまうものです。それ故、料金は「誰もが貯めようと思えば貯めることができるが気安く支払うのには一旦考える金額」に設定しております。「真摯に向き合ってメッセージを今後に活かしたい」と願う方には最後までお付き合いします。難点として、無償で「のがれる道」をご提供してしまった場合、ご依頼者様ご自身が感謝を忘れず、驕らず、謙虚に進むことができないとカルマを積むこととなり、因果応報として叶うはずのものさえ叶わなくなってしまう可能性があるのです。安価であると気軽に何でも答えを求めてしまい、無料であれば尚更のこと。やってもらって当たり前となってしまうと、一時的には幸運を掴めても幸せは続きません。事情によっては無償でカウンセリングサービスを行うこともありますので、その際にはここに記したことを思い出していただけると幸いです。
  • 多くの情報の中から「真実の情報」を選別しご提供します
    育児に関する情報、発達障害に関する情報、社会問題、国際問題、自立のために必要な情報等、多種多様な情報が溢れる昨今、デマや誰かの一方的な価値観が横行し、それに傷つき病んでしまう方もいらっしゃいます。何が正しく、何が真実なのか。また、本質の問題は何か、根本解決するためには何が必要かを追求して参ります。どうしてこのような考え方をする方がいるのか、どう対応していくことが最善の道なのかということもヒントとしてお伝えします。様々な状況、立場、環境により選択が変わることもありますが、そのときにどの情報を追求していけばよいのか、どれを選べばよいのか、このサイトを見ることによって全てが解決ができるという信頼あるメディアを目指しています。
  • 人生を楽しむための「日々を彩る情報」をご提供します
    お金をかけずに楽しめる旅行、パワースポット情報、子連れで楽しめるお得な場所、ドライブに最適なコースからオカルトスポット、史跡まで様々な情報を発信して参ります。ご希望の調査やリクエストがございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

MarieLisblancが大切にしている聖書の言葉

MarieLisblancでは定期的に聖書の一節をご紹介しています。
その中でもMarieLisblancが特に大切にしている軸となる一節があります。

Book 46 1 Corinthians (コリント人への第一の手紙) Chapter 10 Verse 13
No temptation has taken you except what is common to man. God is faithful, who will not allow you to be tempted above what you are able, but will with the temptation also make the way of escape, that you may be able to endure it.


10章13節
あなたがたの会った試錬で、世の常でないものはない。神は真実である。あなたがたを耐えられないような試錬に会わせることはないばかりか、試錬と同時に、それに耐えられるように、のがれる道も備えて下さるのである。

MarieLisblancを導く存在

闇雲に信じることは難しいかもしれませんが、私が子宮頸癌を発症したときに聖母マリアの夢をみて、光がお腹の中に入るような不思議な感覚があり、その後の検査で癌細胞が綺麗になくなっていました。そして、今は亡き父が余命1ヶ月を告げられたときに聖母マリアへ祈りを捧げたところ、右の薬指に突如傷を負い、その傷から聖母マリアが浮かび上がりました。その姿が上に掲載した親指の聖母でした。そして、そのときにヒーリングの力をいただき、とにかく信じなさいという言葉のみを信じてヒーリングをし続けました。すると、父の癌は縮小し、為す術がなく死を待つだけだった父は治療を受けることができるレベルにまでになったのです。しかしながら、途中でヒーリングと聖母マリアの力を回復によって信じなくなってしまった父と一時的な諍いがあり、その後悪化。父は亡くなってしまいましたが、再び聖母マリアより「人を癒し、導きなさい」という啓示を受け、この仕事をメインにするようになりました。何故か、この仕事をないがしろにすると災難があり、この仕事一本にするとどんなにプライベートで時間がなくとも最低限の収入が保証される不思議もあります。私のヒーリングは聖母マリアの導きによって行われるものであるため、ヒーリングに関しては無償で行っております