こんばんは。

由良瑞希です。

今回は『Thoth Tarot Diary』をご紹介します。

前回の自分の恋愛の変移を知る1回目からの続きで、2回目の記録です。

10月5日から4日後、恋模様はどう変移したのでしょうか。

Thoth Tarot Diary

一つの事柄を毎日継続して占ってみると、自分の気持ちや相手の気持ちの変移を知ることができます。

もちろん、状況が変わらなければ出るカードは一緒です。

日々の終わりに占ってみると「見えてくるもの」があるでしょう。

今日は何があったのかを思い返しながら、不安なことがあれば、その原因は何かをカードに聞いてみます。

不安は単に自分の心が生み出したもので、実は疑う必要のない問題であることもあります。

逆に、直感は正しく、不安が的中していることも。

そういった事柄を一つ一つ明確にし、明日の指針にすると良いでしょう。

LOVE Diary

今回は、とてもわかりやすい例として恋愛に焦点をあてて日記をつけていきます。

片思いの場合は実際の確認作業が大変なので、サンプルとして円満なカップルを題材にしますね。

これからカードが表す日々の変移はどうなっていくのでしょうか?

ただの痴話喧嘩なのか、関係を揺るがす喧嘩なのか、何が地雷なのかもわかってくるかもしれません。

今日のAさんの相談内容

衝動的に思ったことを彼に言ってしまい、後から考えれば浅はかだと反省しました。

彼には謝罪をしましたが、嫌われてしまっていないか心配です。

彼と私の状況をみてください。

10月8日月曜日のスプレッド

Aさんのシグニフィケーターカード:Queen of Wands

Aさんの気持ち:Ace of WANDS

彼の気持ち:SWORDS 7 Futility

Aさんの魂の想い:CUPS 7 Debauch

彼の魂の想い:XVII The Star

二人の今後:CUPS 6 Pleasure

シグニフィケーターカード

AさんのシグニフィケーターカードをAさんの生まれた月日から選出します。

AさんのシグニフィケーターカードはQueen of Wandsです。

このシグニフィケーターカードであるQueen of Wandsがスプレッドに出た場合は、この結果の的中率が高いことを示します。

というのも、このシグニフィケーターカードが出るということは、この結果が自分の想いや行動一つに左右される変動的な結果ではなく、運命的な導きによる結果であることを示すからです。

逆に、シグニフィケーターカードが出ない場合は、自分の想いや行動一つで未来が大きく変わる可能性を示します。

例えば、シグニフィケーターカードが出たときに悪い結果が出たときは、これは運命的な導きなので受け入れることも一つの策であることを示しますが、シグニフィケーターカードが出ずに悪い結果が出たときには、今後の想いや行動一つで回避できる可能性が高いということです。

今回、Aさんのシグニフィケーターカードである『Queen of Wands』が今回出ませんでした。

よって、今回の結果は今後の自分の想いや行動一つで未来が大きく変わる可能性があるということがわかります。

また、前回シグニフィケーターが出ているので、運命的な展望としては前回の結果がメインとなり、今回の結果は日々の一時的な流れを示すものです。

簡単に言えば、今日あった出来事に関するお互いの心模様をみれば解決するでしょうという導きですね。

前回の結果→自分の恋愛の変移を知る1回目

カードの吉凶

トートタロットのカードにはポジティブな意味ネガティブな意味があります。

解釈をするときに正位置・逆位置は関係ありませんが、それぞれのカードのエレメントの相性をみて、相性が良いときにはポジティブな意味を示し、相性の悪いときにはネガティブな意味を示します。

Aさんの気持ち:Ace of WANDS(火100%)

彼の気持ち:SWORDS 7 Futility -無益-(風100%)

Aさんの魂の想い:CUPS 7 Debauch -堕落-(水100%)

彼の魂の想い:XVII The Star -星-(風100%)

二人の今後:CUPS 6 Pleasure -快楽-(水100%)

各位置のエレメントの関係からわかること

今回は、火・風・水のエレメントが混在しています。

この場合は、それぞれの対比関係でエレメントの相性をみていきます。

  • Aさんの気持ち彼の気持ちの対比=相性は
  • Aさんの魂の想い彼の魂の想いの対比=相性は

どうやら、気持ち魂の想いはお互いにの相性ですから、ここまでのカードの解釈はポジティブな意味を読み取るということがわかりました。

カードだけを見るとネガティブな印象を受けてしまう人もいるかもしれませんが、ここがトートタロットの落とし穴です。

解釈の仕方、カードの持つ意味を正しく理解していないと、一般的なタロットとは違うのでリーディングミスを引き起こします。

また、二人の今後Aさんの気持ちの相性は火と水で最悪であることから、二人の今後はAさんの気持ちに左右されるものだということがわかります。

今回、シグニフィケーターカードが出なかったことからも、一時的な感情に左右されやすいということです。

不安はAさん自身が招いており、自信不足や忍耐の欠如、思いやりの欠如、思い違いなどがイザコザを生んでしまう原因でしょう。

マジョリティー

スプレッドの中に同じ数や同じスートのカードが3枚以上出ていた場合は、特別な意味を含み、マジョリティーと呼ばれます。

今回、3枚以上出たカードはありませんでしたので、特別な意味は含みません。

このことからも、前回運命的な導きがあることがわかっていますから、今回の不安点はすぐに解消するであろうことがわかります。

注意すること

トートタロットはとても霊的なカードなので占いだけに頼ろうとしたり、思い込みが激しかったり、何かを認めようとせずに占いをすすめると……

バカにされて正しい答えを教えてくれなくなることがあります。

一度占ったら、その結果と向き合い、良い結果が出るまで聞き続けるなんてことはしてはいけません。

ある程度までは同じカードを示して、「同じですよ」ということを教えてくれるでしょう。

しかし、やりすぎると全く意味不明な結果しか出さず、占わせてもらえなくなってしまいます。

Aさんの気持ちと彼の気持ちを対比してみる

Aさんの気持ち:Ace of WANDS(火100%)

彼の気持ち:SWORDS 7 Futility -無益-(風100%)

エレメントの相性をみると、火と風は吉な相性なので、ポジティブな要素100%で解釈します。

(大吉相性のときはポジティブな要素200%で解釈します)

Aさんの気持ち

Aさんの気持ちを表すAce of WANDS非常にパワフルで自分一人ではなかなか制御不能な感情を持っていることを示します。

とにかく彼が大好きで愛しいのでしょう。

ポジティブな要素から解釈するので、Aさんは熱烈さの中にも冷静な面があり、彼に拒絶されたり彼の対応に少しでも違和感を感じると、潔すぎるほどに身を引くことがわかります。

何事も全力投球で一生懸命であるからこそ、ちょっとした彼の違和感や態度に過剰反応してしまうことも。

それが日々の不安を生んでしまっています。

彼の気持ち

彼の気持ちを表すSWORDS 7 Futility -無益-まだまだ自分も若いつもりでAさんと接していたが、若さというものの現実を思い知らされたことを示します。

しかし、ここで諦めるのではなく、軽く受け流して、また若さに立ち向かっていく様子がポジティブな要素から解釈できます。

彼は、Aさんの外見的な部分にも魅了されており、ついつい背伸びをしてスマートにこなしたい自分をもっているようですね。

前回の結果から、Aさんにゾッコンであるということを意識しているものの、今は依存しすぎずなんとか過ごせないものかと試行錯誤しています。

Aさんの少々的外れな愛情表現にイラっとしても、「憎めないな」と許してしまうのでしょう。

Aさんと彼の魂の想いを対比してみる

Aさんの魂の想い:CUPS 7 Debauch -堕落-(水100%)

彼の魂の想い:XVII The Star -星-(風100%)1

Aさんの魂の想いは水100%で、彼の魂の想いは風が100%です。

水と風は吉な相性なので、ポジティブな要素100%で解釈します。(大吉相性のときはポジティブな要素200%で解釈します)

Aさんの魂の想い

Aさんの魂の想いを示すCUPS 7 Debauch -堕落-今まで折角築いたはずの安定が崩れ去ってしまうことを示し、気持ちが悪い方へ悪い方へと傾いてネガティブな心に支配されてしまっています。

その場の空気にのまれて、見栄を張って無理をしたり、彼のためにとついつい浪費してしまったことが原因で心の余裕がなくなり、今になって慌てふためいているような状態ですね。

自分はきちんとしていて、しっかりとしているということを認めて欲しいということが根本にあります。

この想いと正直に向き合うことが大切でしょう。

自分の弱さを知ることで、心の想い癖をコントロールしていくことが少しずつできるようになります。

すぐには難しいですし、何度も失敗を繰り返すかもしれません。

しかし、自分の弱さや癖を把握しているからこそ確かな対策が立てられるのです。

彼の魂の想い

彼の魂の想いを示すXVII The Star -星-は彼が二人の関係が絶対に揺るぎないものであると信じており、いずれ結婚をしたいと願っていることを示します。

Aさんとの出逢いは未来を想像できる出逢いで、まるで信じられない奇跡のようなプレゼントであるとさえ感じているでしょう。

周囲からも祝福される交際であるという想いがあり、絶対に逃したくない幸せであることが強く現れています。

二人の今後

二人の今後:CUPS 6 Pleasure -快楽-(水100%)

前述したことと重複しますが、二人の今後Aさんの気持ちの相性は火と水で最悪であることから、二人の今後はAさんの気持ちに左右されるものだということがわかります。

今回、シグニフィケーターカードが出なかったことからも、一時的な感情に左右されやすいということです。

不安はAさん自身が招いており、自信不足や忍耐の欠如、思いやりの欠如、思い違いなどがイザコザを生んでしまう原因でしょう。

CUPS 6 Pleasure -快楽-お二人は本来であればお互い相思相愛であり、いつまでも恋人のような結婚生活を送れるであろうとても幸福な関係であることを示しています。

しかし、Aさんの気持ちが問題になり、変なところで自分に自信をもってしまい図々しくなってしまう部分や生意気になってしまい無礼な言動が災いする危険も案じています。

エネルギーが満ちている今のうちに関係を見つめ直し、自分の態度と心のコントロールを見直すことが大切です。

今日のふたりの恋模様(総評)

前回のふたりの恋模様

前回の結果は長期展望が的中する確率の高いものでしたので、この結果をベースに考えてみます。

お互いに魂レベルで愛し合っており、まさに運命の恋に落ちているふたりですが、気候やホルモンの関係でAさんは精神的に不安定になることがあるでしょう。訳も分からず不安定な自分がいて、ついつい不安になり彼を問い詰めたくなったり、ネガティブな思考に支配されることも。でも、彼はAさんを想って、あえて自分の気持ちはあからさまには伝えておらず、Aさんの事情を考慮して行動しようとしているので、連絡が遅いなと思っても、それはAさんが面倒だから連絡が遅いという訳ではなく、Aさんの仕事やプライベートの邪魔をしたくないからという想いによるものです。また、彼自身がAさんを好きすぎる気持ちを男のプライド的に隠したいため、負担にならないようにと大人ぶっている要素も強いですね。彼はとてもプライドが高いところがありますから、ちょっとしたことでも、実はカチンときてしまうことが多く、地雷が多いタイプです。でも、それを覆い隠す寛大さを人生経験によって勝ち得てきたのでしょう。元はとても情熱的でカッとなりやすい部分のある人ですから、彼の寛大さに甘え過ぎず、思いやりをもって、無駄に疑わず、彼を信頼していくことが大切です。

今回の問題は?

まさに、『気候やホルモンの関係でAさんは精神的に不安定になることがあるでしょう。訳も分からず不安定な自分がいて、ついつい不安になり彼を問い詰めたくなったり、ネガティブな思考に支配されることも。』という部分が的中してしまっている状態であり、『彼はとてもプライドが高いところがありますから、ちょっとしたことでも、実はカチンときてしまうことが多く、地雷が多いタイプです。でも、それを覆い隠す寛大さを人生経験によって勝ち得てきたのでしょう。元はとても情熱的でカッとなりやすい部分のある人ですから、彼の寛大さに甘え過ぎず、思いやりをもって、無駄に疑わず、彼を信頼していくことが大切です。』という前回の結果の注意点を守れなかったものの、ここにある通り、彼の寛大さによって破局や大喧嘩は回避されているという状況ですね。これは、今回の不安が運命的なトラブル要因ではなく、全くもってAさん個人の問題であることを示しています。幸いなことに、彼は上手に受け流してくれていますが、まだまだくすぶっていますから、今一度思いやりをもって最大限の気遣いをしていくことが何よりも大切でしょう。変に彼に嫉妬させようとしたり、甘えすぎないようにして、少し大人しめにしおらしく対応していくことが今求められています。背伸びをしてそっけない態度をとるということではありませんので注意してくださいね。

Thoth Tarot Diaryをご希望の方へ

料金

詳細解釈1日分 5,000円

総評のみ1日分 1,000円

※アルカナでの依頼の場合は、1文字4pt(1文字5円)

※お好きな方をお選びくださいませ。

お支払い方法

銀行振込(ゆうちょ、りそな)

※クレジット決済の場合はご利用金額+1,000円

※アルカナでご依頼の場合はアルカナのお支払い方法に準じます。

依頼方法

公式LINE@もしくはお問い合わせよりご依頼くださいませ。

アルカナでの依頼は待機中のみの受付ですのでご了承くださいませ。

LINE@よりの回答も可能です。

友だち追加