こんばんは。

由良瑞希です。

今日は『Thoth Tarot Diary』をご紹介します。

Thoth Tarot Diary

一つの事柄を毎日継続して占ってみると、自分の気持ちや相手の気持ちの変移を知ることができます。

もちろん、状況が変わらなければ出るカードは一緒です。

日々の終わりに占ってみると「見えてくるもの」があるでしょう。

今日は何があったのかを思い返しながら、不安なことがあれば、その原因は何かをカードに聞いてみます。

不安は単に自分の心が生み出したもので、実は疑う必要のない問題であることもあります。

逆に、直感は正しく、不安が的中していることも。

そういった事柄を一つ一つ明確にし、明日の指針にすると良いでしょう。

LOVE Diary

今回は、とてもわかりやすい例として恋愛に焦点をあてて日記をつけていきます。

片思いの場合は実際の確認作業が大変なので、サンプルとして円満なカップルを題材にしますね。

これからカードが表す日々の変移はどうなっていくのでしょうか?

今日のAさんの相談内容

とくに喧嘩をした訳でもなんでもありませんが、今日は彼からの連絡が朝に送った返事を最後に途絶えています。

別に問題はないと思う自分もいるのですが、なんとなく不安です。

彼と私の状況をみてください。

10月5日金曜日のスプレッド

Aさんのシグニフィケーターカード:Queen of Wands

Aさんの気持ち:CUPS 3 Abundance

彼の気持ち:Queen of Wands

Aさんの魂の想い:WANDS 6 Victory

彼の魂の想い:WANDS 7 Valour

二人の今後:WANDS 8

シグニフィケーターカード

AさんのシグニフィケーターカードをAさんの生まれた月日から選出します。

AさんのシグニフィケーターカードはQueen of Wandsです。

今回、このシグニフィケーターカードであるQueen of Wandsがスプレッドに出た場合は、この結果の的中率が高いことを示します。

というのも、このシグニフィケーターカードが出るということは、この結果が自分の想いや行動一つに左右される変動的な結果ではなく、運命的な導きによる結果であることを示すからです。

逆に、シグニフィケーターカードが出ない場合は、自分の想いや行動一つで未来が大きく変わる可能性を示します。

例えば、シグニフィケーターカードが出たときに悪い結果が出たときは、これは運命的な導きなので受け入れることも一つの策であることを示しますが、シグニフィケーターカードが出ずに悪い結果が出たときには、今後の想いや行動一つで回避できる可能性が高いということです。

今回、Aさんのシグニフィケーターカードである『Queen of Wands』が【彼の気持ち】の位置に出ました。

よって、今回の結果は運命的な導きによるものであるので、的中率が高いことがわかります。

また、【彼の気持ち】にAさんのシグニフィケーターカードが出ていることから、【彼の気持ち】はAさんに左右されるものであるのでしょう。

カードの吉凶

トートタロットのカードにはポジティブな意味ネガティブな意味があります。

解釈をするときに正位置・逆位置は関係ありませんが、それぞれのカードのエレメントの相性をみて、相性が良いときにはポジティブな意味を示し、相性の悪いときにはネガティブな意味を示します。

Aさんの気持ち:CUPS 3 Abundance(水100%)

彼の気持ち:Queen of Wands(火75%/水25%)

Aさんの魂の想い:WANDS 6 Victory(火100%)

彼の魂の想い:WANDS 7 Valour(火100%)

二人の今後:WANDS 8(火100%)

各位置のエレメントの関係からわかること

水と火の相性は最悪です。

Aさんの気持ちだけが水100%で、彼の気持ちには水が25%、その他は全て火が100%です。

このことから、Aさんの気持ちがこの関係のキーとなることがわかります。

もっと細かく分析すると、関係を破滅に導くことがあるならばAさんが原因である部分は75%彼の気持ちが原因である部分は25%です。

しかし、お互いの【魂の想い】に出ているカードは全て火100%の属性であり、しかも同じWANDSです。

同じエレメント同士は相性がとても良いのでポジティブな意味を示しますから、Aさんの気持ちにひっぱられる形で彼の気持ちもネガティブな要素が増えなければ、全く問題のない関係であることがわかります。

お互いに同じ想いを抱えた魂ですが、Aさんの表面的な気持ちとして現れる感情の部分で何かしら問題が発生しやすいのでしょう。

それでも、彼はAさんを理解しようとする要素があることが水25%に含まれています。

マジョリティー

スプレッドの中に同じ数や同じスートのカードが3枚以上出ていた場合は、特別な意味を含み、マジョリティーと呼ばれます。

Aさんの気持ち:CUPS 3 Abundance(水100%)

彼の気持ち:Queen of Wands(火75%/水25%)

Aさんの魂の想い:WANDS 6 Victory(火100%)

彼の魂の想い:WANDS 7 Valour(火100%)

二人の今後:WANDS 8(火100%)

今回、WANDS4枚出ていることから、お二人の関係は情熱的だが喧嘩をするとカッとなりやすく、対立しやすいことを示します。

ここから導き出されるポイントは、喧嘩にならないように言動に気をつけることで、喧嘩になってしまいそうになったら意地をはらずに折れても良いところはすぐに折れることです。

そもそも、彼は寛容寛大であることがここまでだけでもわかっていますから、その寛大さに甘えすぎないことが大切です。

Aさんにとっては冗談やちょっとした無駄話、ノリでの話のつもりでも、彼にとってはうっぷんのたまるものかもしれませんので注意が必要でしょう。

注意すること

トートタロットはとても霊的なカードなので占いだけに頼ろうとしたり、思い込みが激しかったり、何かを認めようとせずに占いをすすめると……

バカにされて正しい答えを教えてくれなくなることがあります。

一度占ったら、その結果と向き合い、良い結果が出るまで聞き続けるなんてことはしてはいけません。

ある程度までは同じカードを示して、「同じですよ」ということを教えてくれるでしょう。

しかし、やりすぎると全く意味不明な結果しか出さず、占わせてもらえなくなってしまいます。

Aさんの気持ちと彼の気持ちを対比してみる

Aさんの気持ち:CUPS 3 Abundance(水100%)

彼の気持ち:Queen of Wands(火75%/水25%)

水と火の相性は最悪ですが、彼の気持ちに出たカードのエレメントにも水が含まれているので、ネガティブ要素は75%で解釈をします。

Aさんの気持ち

Aさんの気持ちを表すCUP 3深い感謝の気持ちで満たされ、魂の愛を知ったことを示します。

Aさんは本当に心惹かれる相手と出逢えたことに感謝している様子が伺え、それがAさんの表面的な気持ちに現れているということです。

心が通じ合っていると表面的に感じながらも、もっともっと幸せになりたいと貪欲になっているところがネガティブ要素75%の部分で指摘されます。

彼の気持ち

彼の気持ちを表すQueen of Wands心の中で燃え盛る情熱の炎を静かに受け止めていることを示します。

彼はAさんに対して燃え盛るような愛情を心に秘めながらも、それを悟られないように努めようとしています。

ただ、ネガティブ要素75%の部分から、彼は自分の気持ちを抑えることでAさんを不安にさせてしまうところがあるでしょう。

彼自身の自己満足で行動してしまうところがありそうです。

Aさんと彼の魂の想いを対比してみる

Aさんの魂の想い:WANDS 6 Victory(火100%)

彼の魂の想い:WANDS 7 Valour(火100%)

火のエレメント同士なので、大吉な相性であり、ポジティブ要素200%で解釈をします。

Aさんの魂の想い

Aさんの魂の想いを示すWANDS 6心が満たされる希望に満ちた恋愛をしていること、温かい関係に満たされ喜びに満ちていることを表します。

ついつい人の自慢したくなるような、やっと勝ち得た愛という想いに満ちています。

今は全く問題なく自制できていますが、この幸せをひけらかし、人を見下さないように注意していくことだけは必要でしょう。

彼の魂の想い

彼の魂の想いを示すWANDS 7マンネリな関係にならないように懸命に努力していることを表します。

彼の魂は大胆なアプローチを計画しており、玉砕覚悟でプロポーズしようか、分の本当の想いを告白しようかと勇気を出そうとしているところがあります。

ただ、どこか自分勝手な思い込みや見当違いな思いやりによる行動をとってしまうこともあるでしょう。

二人の今後

二人の今後:WANDS 8(火100%)

火のエレメントを持つカードが全体的に多いので、かなりポジティブ要素が強いと解釈します。

WANDS 8はお互いに日々メールやLINEなどの電子メッセージツールを多用して交流を持ち、愛情表現は主に電子メッセージで行っていくことを示します。

どこかさっぱりとした関係で、言いたいことを言い合うような間柄でしょう。

お互いが自分の好きの度合いが噛み合わないかもしれないと感じてしまうこともありそうですが、実際はお互いに深く愛しあっており、本当に好きでたまらないという気持ちは真実です。

何事も即断即決してしまいそうですが、ネガティブなことは即断即決せずによく考えなくてはなりません。

迅速なメッセージ交換があるときほど、軽口や悪口を言ってしまわないようにしましょう。

無駄な口論や喧嘩の種を生まないことが大切です。

今日のふたりの恋模様(総評)

お互いに魂レベルで愛し合っており、まさに運命の恋に落ちているふたりですが、気候やホルモンの関係でAさんは精神的に不安定になることがあるでしょう。訳も分からず不安定な自分がいて、ついつい不安になり彼を問い詰めたくなったり、ネガティブな思考に支配されることも。でも、彼はAさんを想って、あえて自分の気持ちはあからさまには伝えておらず、Aさんの事情を考慮して行動しようとしているので、連絡が遅いなと思っても、それはAさんが面倒だから連絡が遅いという訳ではなく、Aさんの仕事やプライベートの邪魔をしたくないからという想いによるものです。また、彼自身がAさんを好きすぎる気持ちを男のプライド的に隠したいため、負担にならないようにと大人ぶっている要素も強いですね。彼はとてもプライドが高いところがありますから、ちょっとしたことでも、実はカチンときてしまうことが多く、地雷が多いタイプです。でも、それを覆い隠す寛大さを人生経験によって勝ち得てきたのでしょう。元はとても情熱的でカッとなりやすい部分のある人ですから、彼の寛大さに甘え過ぎず、思いやりをもって、無駄に疑わず、彼を信頼していくことが大切です。

Thoth Tarot Diaryをご希望の方へ

料金

詳細解釈1日分 5,000円

総評のみ1日分 1,000円

※アルカナでの依頼の場合は、1文字4pt(1文字5円)

※お好きな方をお選びくださいませ。

お支払い方法

銀行振込

※クレジット決済の場合はご利用金額+1,000円

※アルカナでご依頼の場合はアルカナのお支払い方法に準じます。

依頼方法

公式LINE@もしくはお問い合わせよりご依頼くださいませ。

アルカナでの依頼は待機中のみの受付ですのでご了承くださいませ。
友だち追加